読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

記念物#2

f:id:seichiro0:20161130201712j:plain

 それでは、今回も京急久里浜、台車編最終回としたいと思います。

 車輪は一体型ですが、台車枠が歴史的、クラシカルな台車で、枕バネがレール方向の板バネになっています(写真)。雰囲気的には路面電車風ですが、それには車輪が大きく、排障器からも旧式電車の台車と思われます。

 バブル後の電車は、一時ボルスタレスのダイレクトボディーマウント台車でほぼ統一されていましたが、最近は再びボルスタつき台車が復活し、少数ながらみられます。より良い台車の設計は、今後も進むものと思われます。

 それでは、次回をお楽しみに。