読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

最速の足回り

f:id:seichiro0:20161211173002j:plain

 それでは、今回も先回に引き続き、「リニア・鉄道館」ネタをお届けします。

 今日は、300系新幹線の台車、TDT203です(写真)。新幹線初のボルスタレス台車で、結果台車及びバネ下重量を減らしています。かつての東側世界の人達が見たら、「これで壊れないのか」と言う位の物ではあります。大丈夫、壊れません。

 アルミ合金のボディに、VVVF制御、ボルスタレス台車で、車重はかなり減り、「新幹線公害」という人達への対策も採られています。ただ、100系までは屋根にあったエアコンが床下装備になり、それを屋根までダクトで送ることから、エアコンの効きは700系を下回るとのことです。

 270キロ走行を可能とした300系でしたが、改良型の700系、N700系の増備により、現在は全車引退、保存車も少ないです。同館に展示されていた300系量産型先頭車の位置には、現在700系が鎮座します。700系が博物館入りも、時代を感じます。

 それでは、次回をお楽しみに。