読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

Little World#1

f:id:seichiro0:20161219231940j:plain

 それでは、今日からは、広島電鉄関連をお届けしたいと思います。

 写真は、200形238、「ハノーバー電車」です(写真)。その名のとおりドイツのハノーバー市から寄贈された路面電車で、現在もなお走ることが出来ます。

f:id:seichiro0:20161219231954j:plain

 その、運転台(写真)。手前の手動料金収受機はともかく、左手の円形のハンドルがマスコン、右手にブレーキがあります。円形の手動進段式マスコンは、ヨーロッパではよく見られるタイプです。

 広電は、世界各地の路面電車を譲り受けており、また新技術、新車も積極的に投入し、熊本市電とどちらが早いのか。新旧が交差する、広電ネタは、多くあります。

 それでは、次回をお楽しみに。