読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

関西風#3

f:id:seichiro0:20170322211608j:plain

 それでは、今日は、京阪電鉄寝屋川車庫からお届けします。

 写真は京阪63、「びわこ号」です(写真)。京阪線京津線直通用に3両製造された60形のラストナンバー、かつ現存唯一の車両です。

 複雑な経緯があったようですが、現在も車庫内で保存されます。イベント時には、撮影出来ます。

f:id:seichiro0:20170322211619j:plain

 車内(写真)。ロングシート、入口が、鉄道線のドアと、軌道線のステップ付きドアが異なり、双方で使用可能となっています。

 なお、軌道線のステップは、鉄道線運用時は封鎖されています。

 また、同車は、2車体式の連接車になっています。

f:id:seichiro0:20170322211634j:plain

 運転台(写真)。左手がマスコン、右手はエアブレーキ、他は圧力計のみで、戦前形の、簡易な運転台となっています。

 同車は動態化を目指し、プッシュプルでの走行は実現したそうですが、自走するのはなかなか困難なようです。やはり、古い電車、難しいのでしょう。

 それでは、次回をお楽しみに。