読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

これも無理です

f:id:seichiro0:20170217215911j:plain

 それでは、今回も引き続き「小樽総合博物館」ネタをお届けしたいと思います。

 写真は、転車台、手宮口側のものです(写真)。「アイアンホース号」の折り返しのための施設であり、鉄道博物館時代に設置されたものと思われます。

 本館側の下路式に対しこちらは上路式、どこか廃線から持ってきたような施設ですが、残ったことは良いことです。ただ、ここも今頃は雪の中、見学は多分不可能です。春が待ち遠しいですね。

 それでは、次回をお楽しみに。