読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

振り子

f:id:seichiro0:20161207204055j:plain

 それでは、今日も「リニア・鉄道館」ネタをお届けしたいと思います。

 今日は、日本初の営業振り子列車、381系の先頭車、クハ381-1の、台車です(写真)。付随台車ですのでTR224で(写真)、電動車はDT42を履きます。

 見て分かるとおり、揺れ枕梁にコロ傾斜装置(振り子装置)を組み込んでいるため、カーブの傾斜以上に車体が傾くことから、ボルスタアンカも横向きのV字に設けられているのが特徴です。これは、381系ならではの特徴です。

 小田急等が強制傾斜を研究するところ、国鉄は自然傾斜が主流、後に制御式振り子に発展しますが、現在は空気ばね振り子による、強制傾斜が主流となりつつあります。乗り心地面でも、過渡期にありました。

 それでは、次回をお楽しみに。