読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

峠越え#3(2016.11.8)

f:id:seichiro0:20161108204132j:plain

 それでは、板谷峠越え連載3回目は、「峠」駅からです。

 板谷峠のサミットに近い峠は、複雑なトンネル配置の間、現在シェッドの中に、島式1面2線のホームがあります(写真)。旧塗装のE3系、今は亡きL51編成が通過しています。

 左奥のトンネルは、おそらくスイッチバック用のトンネル、行き止まりとなっていると思われます。

f:id:seichiro0:20161108204144j:plain

 ホームを離れると、2線分のスノーシェッドを通ります(写真)。現在は保線用の線路も撤去され、車が何台も止まっています。

f:id:seichiro0:20161108204207j:plain

 シェッドを出ると、広大な敷地に、廃止となった場内信号が多数あります(写真)。ここが旧来の「峠」駅であったらしく、ホーム跡は残ってはいませんが、小さな集落があります。

 なお、この駅が、「峠の力持ち」を売っている駅です。消費増税分は、苦労していました。

 そして、山形側へは、下りとなります。本連載の、最後が見えると思います。

 それでは、次回をお楽しみに。