読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

夢の跡(2016.10.20)

f:id:seichiro0:20161020214556j:plain

 それでは、今日は、これも廃線跡というべき遺構をお届けします。

 折尾駅筑豊本線から鹿児島本線に繋がる短絡線に、折尾駅「鷹見口」と駅舎があるわけですが、その南東方に、その構造物があります(写真)。煉瓦のアーチ、そして橋台に、蔦がむしています。注視すると、これは東方からここで終わっているのでは無く、ここから短絡線を跨ぎ、さらに西方を目指しているのが分かります。これは、西鉄北九州線折尾駅、延長した最西端でした。以遠筑豊本線を跨ぎ、福岡方面を目指す線形でしたが、未成のまま終わっています。

 現存する筑豊電鉄のように、郊外を目指す電車路線、非電化の官線に挑むつもりだったのでしょうが、JRは複線電化、夢は夢のまま終わり、その痕跡となっています。無念でしょう。

 それでは、次回をお楽しみに。