読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

旧ルート#3(2016.10.18)

f:id:seichiro0:20161018213250j:plain

 それでは、今日も、鉄道旧線跡をお届けしたいと思います。

 北九州市八幡東区に、写真のような場所があります(写真)。煉瓦アーチと上の土盛り、そしてその上を通る道路。普通の、トンネルのようにも見えます。

f:id:seichiro0:20161018213301j:plain

 北側から眺めた図(写真)。こちら側の煉瓦積みは、噛み合わせるための通称「下駄っ歯」になっていて、こちら側に延長する準備工が出来ています。

 これは、九州鉄道が建設した、尾倉橋梁です。これが、鹿児島本線の旧ルートで、現在より遙かに内陸を通っています。そのため、複線化準備工が施されていました。

 現在は放棄され、その上は道路のみならず人家も建ち、樹木も生え、不思議な光景です。やはり、100年は、長い!

 それでは、次回をお楽しみに。