読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

最大級

建築物 転車台 給水塔

f:id:seichiro0:20160922164243j:plain

 それでは、今日は、京都鉄道博物館からお届けします。

 京都に鉄道博物館が出来たのは、元は梅小路蒸気機関車館があったからで、それは元は梅小路機関区があったからです。梅小路機関区は、国内最大級の扇形庫を擁し、これは現在重要文化財になっています。

 写真は梅小路機関区の扇形庫全景、京都鉄道博物館本館からの連絡通路上から撮ったものです(写真)。大体何時でも、誰が撮っても、同じような写真になります。

f:id:seichiro0:20160922164254j:plain

 地上に降りて、扇形庫の中心は、勿論転車台(写真)。上路式の転車台です。奥に、給水タンクが写っています。

f:id:seichiro0:20160922164308j:plain

 SLの食料、水を供給する給水管(写真)。今でこそ「スチーム号」だけですが、現役当時は多くのSLがここで給水されました。

 現存の扇形庫でこれに匹敵するのは、既に旧豊後森機関区の扇形庫のみです。こちらも、そのうち行きたいですね。

 それでは、次回をお楽しみに。