読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tetsu Construction

こんな、構造物なんだ!

元駅です。

f:id:seichiro0:20160919210607j:plain

 それでは、今日は、元は駅舎であった建物を紹介したいと思います。

 宮城県、松島町には、写真のような建物があります(写真)。一見、普通の建物です。この建物のどこが、鉄道に関係するのでしょうか。

 日本鉄道の手により東北本線が開業し、主要ルートとなっていましたが、この付近には急勾配があり、戦時輸送の関連でバイパス線が建設され、現在はこの路線が東北本線と呼ばれます。この建物は、旧線上の駅で、当時は「松島」と呼ばれた駅でした。バイパス線上の「新松島」が「松島」と改称され、同駅近辺には「愛宕」駅が新設され、同駅は廃止されました。現在は、旧線は岩切~利府間のみ残り、通称「利府線」とも呼ばれます。以遠は廃止されました。

 同建物は、駅舎としての使用は終わりましたが、松島町の施設として使用され、現在に至ります。また、後方にはヤード跡らしき平地もあり、線路跡地も残っています。廃線跡を辿りたい人が、喜びそうな所です。

 それでは、次回をお楽しみに。